ハダニ!?予防のための薬散布スケジュール

こんにちは。100円縛りタニラーの「みーさん」です。

1週間ほど前に、葉にダメージを受けたプレリンゼ(葉挿しっ子)。

遮光なしエリアにいたため、葉焼けだと思って遮光エリアへ移動。

スポンサーリンク

でも、今日気づきました。

↓あれ?この黒い点々は・・・

プレリンゼ1

↓なんか被害がジワジワ広がっている!

プレリンゼ2

これは・・・ダニでは??

すぐにダニ薬を散布しようと思って、思い出しました。

ハダニは薬に耐性がつくから、複数の薬を輪番で散布しようと思っていたけど、まだ次の薬を買っていなかったー!

諸事情あってネットで買うしかないのだけど、到着まで待てない・・・今すぐ退治したい!

というわけで、耐性がつかないことを願いつつ、前回散布したダニ太郎を散布しました。

葉挿しから時間をかけて、やっと大きくなったプレリンゼちゃんが小さくなってしまう・・・涙

今まで、できれば薬は使いたくないとか、もしかしたらもうダニは発生しないんじゃないかとか思って、被害が出てからのダニ薬散布になってしまっていましたが、今度から予防的に散布しようと決めました。

先輩タニラーさんたちが、予防的にダニ薬を散布していたことは、ブログなどで知っていたのに・・・後回しにしてしまって反省。

自分のブログを読み返して、ダニが発生した時期をチェックしてみると、前回は、ダニ被害が出てから5月2日にダニ太郎を散布していました。

今思い出したけど、ブログを始める前、冬支度の時に予防散布してた!オルトランも散布しました。

寒いから、あんまりタニパトしたくなくなっちゃうんじゃないかと思って、予防散布したのでした。

結局、紅葉がかわいくて、重装備の防寒対策してせっせとタニパトしたし、薬が効いたのか、ダニもカイガラムシもつかなかったのですが。

ということは、季節の変わり目、初春・初夏・初秋・初冬に散布するのがいいみたいですね。

もうダニ被害は出さないぞー!

↓次のために、バロックフロアブルを購入しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました