夕山桜(センペル)の子株団子っぷりがすごい

こんにちは。100円縛りタニラーの「みーさん」です。

以前にも記事を書いたのですが(5月)、夕山桜(センペル)の子株がさっぱり伸びず、それでも大量の子株たちがぐんぐん成長して「子株団子」状態になっています。

スポンサーリンク

↓上:夕山桜、下:赤巻絹

夕山桜と赤巻絹

↓夕山桜を横からアップ

夕山桜

センペルは、赤巻絹のように子株はランナーとして伸びるのが一般的です。

5月にも書きましたが、ランナーが伸びないタイプもいるのですが、その場合は親株の下の方に子株がつくので、そのまま根付いていく感じです。

ですが、夕山桜は伸びないしかなり上の方にも子株がついているし。そして、そのまま子株がどんどん成長していくし。

5月からずっと思っていますが、どうなっちゃうのでしょうか??

なお、赤巻絹は上に伸びています。

これは・・・花芽?

我が家でセンペルが咲いたことはまだないので、花を見てみたい気持ちはあるのですが、センペルって花が咲くと枯れてしまうんですよね?

赤巻絹のランナーたちはまだ切り離せるほど成長していないので、親株と一緒にランナーも枯れてしまうと全滅してしまうので、花芽(多分)は切ることにしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました