アロマティカス、ヌビゲナム、ピンキーの成長記録

こんにちは。100円縛りタニラーの「みーさん」です。

我が家の約270種の多肉ちゃんたちの成長記録シリーズ、今回は、アロマティカス、ヌビゲナム、ピンキーです。

スポンサーリンク

アロマティカス

アロマティカスは、9月にふるさと納税の返礼品として我が家にやってきました。

↓購入時。ボヤボヤの写真ですみません。

アロマティカス

この時は、確か4本生えていただけだったと思います。

しばらくしたら黄色っぽくなってしまったのですが、調べてみたら肥料切れらしく、追肥したところ元気になりました。

写真をよく見ると、葉っぱもペラペラだったみたいですね。肥料のおかげでモコモコした葉になりました。

その後カット苗をひとつ入手したので、プレステラ105に植え替えてカット苗を隙間に挿しました。

冬は、夜間のみ室内管理で冬越し。

↓3月。無事に冬越ししました。

すでに脇芽がモコモコしてきていますね。

↓今

わっさわさになりました!

見るたびに、カットしたいけどこれ以上増えても置き場所が・・・と悩ましいのですが、とりあえず清涼感のあるいい匂いに癒されています。

ヌビゲナム

ヌビゲナムは、去年の5月にメルカリで購入したカット苗セットに、1つだけ入っていました。

私にとって、初めての多肉ちゃんのひとつです。

上の記事にも書きましたが、私の管理が悪く、秋に土を見直してしっかり根付いたところで増やそうと思って、頭をカット・・・したものの失敗。

原因は多分、水不足。全体的に水辛めの管理をしているのですが、カット苗も同じ管理をしてしまって失敗します。

↓3月。カット苗は失敗しましたが、元株から新芽がいくつも出てきたので増えました。

ヌビゲナム1

ちょっと紅葉が残っているのがわかりますか?

真冬は、全体が濃い赤紫になっていました。

↓今

ヌビゲナム2

伸びてきました!

地面を這うように成長するらしいので、これでいいと思うのですが・・・徒長??

ピンキー

ピンキーも、アロマティカスと一緒に、ふるさと納税の返礼品として我が家にやってきました。

↓9月の購入時。やっぱりボヤボヤですみません。

ピンキー1

根元の方が木質化している、しっかりした株です。

花芽が伸びていて、この後、濃いピンクの花が咲きました。

いくつも咲いたのですが、1日でしぼんでしまうので、写真を撮り損ねました涙

↓11月。これも見づらいですが、赤紫に紅葉しているのがわかりますか?

草系セダムのように、花芽として伸びたところはだいたい枯れてしまうのですが、その過程で小さい新芽のかたまりを落とします。

写真にも、枯れなかった部分についている新芽のかたまりがいくつも写っています。

↓今。落ちなかった新芽が緑になって伸びてきました。

手前の短い子たちは、落ちた新芽のかたまりが根付いたものです。

落ちたらずっと鉢の上に転がしておいただけだったので、ちゃんと管理してきちんと挿してあげればもっと増えたかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました