アエオニウム・トルツオーサム、花が咲いたけど枯れなかったよ

多肉
スポンサーリンク

こんにちは。みーさんです。

↓去年の7月、我が家のトルツオーサム(アエオニウム)に花が咲きました。

トルツオーサム

右側はトルツオーサム錦。

アエオニウムは花が咲くと枯れるとネットのどこかで読んだことがあって、気になって調べてみました。

「株が枯れる」と断言している記載もあったのですが、写真付きで「全部は枯れなかったよ~」という記事がたくさんあったので、しっかり咲かせて、花が枯れるまで観察することにしました。

↓そして現在、花芽は完全に枯れました。

トルツオーサム

やっぱり、花芽として伸びた部分だけ枯れましたね。

しかし、ほとんどの花芽は元から枯れているのですが、枯れずに新芽をつけている花芽もあったのです!

赤丸の部分です。

これは、枯れる前にカットして救出した方がいいのか、このままにしておくと、しっかりした茎になって成長していくのか??

迷いますが、このまま様子を見てみようと思います。

ところで、トルツオーサムで検索していると、リンドレーというそっくりな多肉も出てきます。

同じものなのかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました