我が家のウサギ多肉ちゃんたち

こんにちは。100円縛りタニラーの「みーさん」です。

前回の続きになりますが、長男くんが鶴仙園で選んでくれた多肉ちゃんがこちら。

スポンサーリンク
チョコ兎耳

「チョコ兎耳」(ちょことじ)です。

秋にチョコレートソルジャーのカット苗を入手していたので、名札の「チョコ」が見えた時、それは持ってるから他のを選んでーと言いかけたのですが、よく見てみたら「チョコ兎耳」。

ウサギシリーズの多肉がたくさんあるのは知っていたのですが、チョコ兎耳は初耳でした。

チョコレートソルジャーと同じ?いや、違うような・・・でも、チョコレートソルジャーと一緒に、ウサギシリーズのカット苗をいくつか入手したけど、似たようなものがあったような??

もしかしたらかぶってしまうかもしれないけど、長男くんがこれを気に入っていたので、お持ち帰りしました。

そして、さっそく秋に入手した小さなウサギさんたちと比較してみました。

兎多肉たち

チョコレートソルジャーから時計回りに、ゴールデンラビット、野兎、パンダうさぎ(葉挿し)、中央は名前不明。

小さくてよくわからないけど、チョコ兎耳っぽい子はいないみたい?

大きくなったら、それぞれの特徴がはっきりしてくるかな。楽しみです。

以下、我が家のウサギ多肉ちゃんたちです。

↓黒兎

黒兎

「黒兎耳」という子もいるみたいです。

いつか入手して、並べてみたいな。

↓福兎耳

福兎耳

福兎耳の新芽はやっぱりかわいいなぁ~

我が家のウサギシリーズで、初めての花芽がついています。

↓月兎耳

月兎耳

ゆっくりですが、成長しています。

大きくなったなぁ。

↓アングルが違いますが、2019年4月の月兎耳

コメント

タイトルとURLをコピーしました