多肉植物をお得に入手する方法

こんにちは。100円縛りタニラーの「みーさん」です。

今まであちこちに書いてきた、1種類につき100円以下で購入している方法をまとめます。

スポンサーリンク

ふるさと納税

とってもお得に、多肉植物の鉢植えを入手することができます。

ただ、おまかせセットになりますので、何が届くかはわかりません(「エケベリアセット」はあります)。

私は多肉植物を集め始めた初期に、佐賀県唐津市から20種、和歌山県有田市から40種の多肉植物をゲットしました。

基本的にいわゆる「普及種」が届くのですが、その後、大分市の返礼品でLier(リエール)さんの多肉15種をゲットし、入手しにくい多肉もとてもお得にゲットできました。

↓大分市の返礼品、Lier苗

Lier苗

Lier苗の返礼品は、2018年12月25日~2019年5月31日の期間限定でしたが、私が5月半ばに再度確認した時は、すでに受付終了していました。

期間限定の返礼品を見逃さないように、定期的にネットでチェックしています。

↓唐津市、有田市、他自治体の多肉の返礼品をチェック!さとふるで「多肉」を検索

↓私が今までにふるさと納税でゲットした多肉植物について、詳しくはこちら。

100均

私は、ダイソー、キャンドゥ、ミーツ(シルク)で多肉植物を購入したことがあります。

100均の多肉は、入荷してから時間がたっていると徒長していたり、水のあげすぎで弱っていたりすることもありますが、鉢植え多肉を気軽に入手できます。

ダイソー

今までに20種類以上、ダイソーで購入してきました。

その時々で扱っている種類が結構違うので、定期的にチェックしに行くと、色々な種類をそろえることができます。

ダイソー多肉は名前がついていないので、特に徒長していると何の多肉かさっぱりわからないこともありますが、仕立て直ししつつ、ネットで調べるのもまた楽しいです。

珍しい種類が販売されていることもあります。

今まで購入したものであまり見かけないのは、蜆蝶(しじみちょう)、メセンブリアンセモイデス(ラージフォーム)、バルベルトニクスなどですね。

特に蜆蝶は、徒長していたものを仕立て直したら、お気に入りの一鉢になりました。

↓蜆蝶。購入から半年で形が整って増えて、紅葉して花も咲きました。

蜆蝶

なお、私の最寄りのダイソーでは、冬はセンペルのみを入荷しているようです。

キャンドゥとミーツ(シルク)

キャンドゥとミーツ(シルク)の多肉は、種類もネームプレートも同じなので、同じシリーズの多肉を扱っているようです。

ただ、キャンドゥの多肉には化粧鉢(穴あり)がついているので、ちょっとお得です笑

ミーツ(シルク)のは、黒ポットのままです。

↓キャンドゥで購入した多肉

キャンドゥ多肉

あと、MINI TANIKUシリーズはキャンドゥでしか見かけたことがないですね。

結構長い期間同じ種類の多肉を扱っているので、私は5種類ほどしか買ったことがないです。

↓私の100均多肉の購入履歴はこちら

フリマアプリ

メルカリラクマminne(ミンネ)等で多肉のカット苗セットが販売されています。

特にメルカリは出品数が多く、人気がある出品者のカット苗セットは、飛ぶように売れています。

今まで20回以上、フリマアプリでカット苗を購入していますが、特に問題は起きていないです。

小さな簡易包装(フードパックなど)で、保証のない第四種郵便で送られてくることがほとんどなのですが、たまにちょっと箱がへこむくらいで無事に届くので、日本の郵便ってすごいなといつも思います笑

↓メルカリで購入したカット苗セット

カット苗セット

もちろん、出品者の方が写真どおりのものをきちんと梱包してくれているおかげですので、購入前に出品者の方の情報をよく確認する必要があります。

それから、お住まいの地域によっては、購入する季節を選んだ方が良さそうです。

私は東京に住んでいるのですが、真夏の購入は控えています。真冬は何度も購入しましたが、凍結などはなく大丈夫でした。

ただ、やはり発根は冬だと時間がかかる傾向があります。

なお、フリマアプリでは割引チケットが配布されることがあるのですが、その頻度や割引額もメルカリが一番お得です。

↓カット苗は、出品数がダントツで多いメルカリで探すのがおすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました